SSブログ

SX50HS 、泉自然公園での試し撮り [新機材]

久しぶりの泉自然公園です。
今回は、50倍光学ズームを実地の試し撮りです。
予備として、デジイチEOS 7Dに望遠ズームEF100-400 F4-5.6 をつけて、Slick の軽量三脚、一脚をもって、出かけました。12月11日の撮影です。

動物さん達も歓迎してくれているようです。

(SX50HS, 35mm カメラ換算48mm, ISO=160, Tv=1/250, Av=4、手持ち)

鳥がいないかなと、ぶらぶら歩いて行きます。
やはり、12月で、かなり、寒いので、親子連れは、ほとんどいなくて、がらがらです。
たまに、老夫婦が、散歩がてら、歩いています。

(SX50HS, 35mm カメラ換算24mm, ISO=100, Tv=1/400, Av=4、手持ち)

紅葉の名残です。

(SX50HS, 35mm カメラ換算24mm, ISO=80, Tv=1/80, Av=4、手持ち)
(↑クリックすると少し、大きくなります。)

寒さにも負けず、アヒルが、元気に泳いでいます。

(SX50HS, 35mm カメラ換算78mm, ISO=80, Tv=1/60, Av=4.5、手持ち)

マガモです。日が当たっていないところで撮影すると頭の緑色が綺麗に出ません。

(SX50HS, 35mm カメラ換算419mm, ISO=200, Tv=1/100, Av=5.6、手持ち)

↑少し、露出オーバーで、白飛びしていますね。


暗いところでは、こんな感じ。
頭の色は、緑というより、青に近い感じになっています。偽色になっているのかもしれません。WB で調整できるかもしれませんが、いつものようにWB は、オート撮影です。

(SX50HS, 35mm カメラ換算536mm, ISO=640, Tv=1/125, Av=5.6, 手持ち)


オシドリさんです。

(SX50HS, 35mm カメラ換算1027mm, ISO=800, Tv=1/100, Av6.5, 手持ち)

テリー
(SX50HS, 35mm カメラ換算324mm, ISO=800, Tv=1/100, Av6.5, 手持ち)

↑水面の模様が綺麗ですね。
水面の模様を撮影してみると、

テリー
(SX50HS, 35mm カメラ換算519mm, ISO=800, Tv=1/100, Av=5.6, 手持ち)

テリー
(SX50HS, 35mm カメラ換算396mm, ISO=800, Tv=1/100, Av=5.6, 手持ち)



このSX50HSは、不思議と、水紋がきれいに撮れます。


さて、肝心のカワセミは、どうかというと、各池に1羽か2羽いる状態でした。
大きな池では、カワセミが飛びまわっていました。

いつもの湿性植物園の池近辺で撮影です。

テリー
(SX50HS, 35mm カメラ換算2400mm, ISO=800, Tv=1/80, Av=6.5, 一脚支持)


デジタルズームも使って、4800mmでの撮影です。

テリーの部屋
(SX50HS, 35mm カメラ換算4800mm, ISO=800, Tv=1/80, Av=6.5, 一脚支持)


後姿。
羽の青色がきれいです。

テリーの部屋
(SX50HS, 35mm カメラ換算2400mm, ISO=800, Tv=1/160, Av=6.5, 一脚支持)

(SX50HS, 35mm カメラ換算1200mm, ISO=800, Tv=1/25, Av=6.5, 一脚支持)


少し、暗くなってからでも、意外と、きれいに撮れました。
鳥のサブカメラとしては、十分に役立ちそうです。

おまけで、デジイチEOS 7D での水の飛び込み場面です。



















(トリムして拡大しています。)








(トリムして拡大しています)

↑虫のようなものをくわえています。
↓飲み込もうとしています。

(トリムして、拡大しています。)



↑茶色の植物は、枯れた大賀ハスです。
ここのカワセミは、池が浅いせいか、泥で、汚れていました。また、少し、元気がない感じがしました。
浅い池は、一部凍っていました。本格的な冬でないのに、池が凍っていましたので、本格的な冬になって、池が完全に凍ったら、カワセミは食事をどうするのでしょうね?
心配になりました。

今日は、人間ドックでした。
前回から、1年半ぶりでした、
冬場に、人間ドック、しかも、年末の気忙しいときなのに、ものすごい混雑ぶりでした。
最終結果ではありませんが、現時点で判明している部分では、前回と大差なし、ただし、体重が、1kG増えているので、引き続き、体重コントロールをしてくださいということでした。
確かに、このところ、左肩の腱板損傷で、ゴルフを2ケ月、休止しており、スポーツジムでも、体重が減るほど、運動していないし、寒さに負けて、散歩もしていないし、山も休止ですので、この人月半で、1Kg増えていました。
早く、左肩を治したいものです。リハビリだけで治るのかなーーー。




テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/


nice!(59)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 59

コメント 22

旅爺さん

いろんな鳥やカワちゃんで楽しめましたね。
水面の模様が面白いアートですね。
by 旅爺さん (2012-12-20 17:38) 

mimimomo

こんにちは^^
カワセミが素晴らしいですね~ やはり撮影目的で出かけられる方はゆっくり見られて
羨ましいような^^  なかなかこう言うカワセミには出会えないです。
by mimimomo (2012-12-20 17:42) 

美美

カワセミの飛び込みは見応えありますね~
ウラカワさんの羽のふわふわ感も綺麗に見え良いですね!
波紋は見ていると酔ってしまいそうです(笑)
by 美美 (2012-12-20 18:13) 

puripuri

いろんな鳥さん達を見て撮られて楽しまれましたね。
オシドリやカワセミを一度でいいから見てみたいです。
ダイブする様子はバッチリ! (^。^)  波紋も綺麗ですよ。
by puripuri (2012-12-20 18:35) 

斗夢

2400mmとは凄いですね、想像もつきません。
体重の1kgは日日の変動の範囲内ではありませんか。
by 斗夢 (2012-12-20 21:13) 

mamii

カワセミの飛び込み、良く捉えましたね。
by mamii (2012-12-20 21:15) 

yakko

こんばんは。
いろいろな水鳥に会えて楽しかったでしょう ! 
最後はカワセミですか、臨場感がありますね。素晴らしい〜 !!
by yakko (2012-12-20 21:29) 

Silvermac

SX50HS、鳥を撮るには良いカメラですね。
by Silvermac (2012-12-20 21:41) 

テリー

旅爺さん
コメントありがとうございます。
水面の模様が、きれいに撮れるのは、うれしいです。

mimimomoさん
コメントありがとうございます。
前回は、8月15日に、カワセミと大賀ハスの組み合わせで撮影しようと泉自然公園に行きましたが、カワセミは出てくれませんでした。
今回は、本当に、沢山、出てくれました。
冬場に向けて、体力をつけているのかもしれませんね。

美美さん
コメントありがとうございます。
カワセミが止まっているところは、近ければ、きれいに、撮影できるのは、当たり前ですが、飛んでいるところや、ダイブは、なかなか、思うように
撮らせてくれないので、難しいですね。難しいから、色々、やってみたいですね。
カワセミの背中は、日が当たっていると、本当にきれいですね。カワセミは、見れば、見るほど、好きになりますね。
波紋、きれいに撮れるカメラって、面白いですね。

puripuri さん
コメントありがとうございます。
オシドリや、カワセミのように綺麗な鳥の撮影ができて、良かったです。
寒いと思って、なかなか、決意できませんでしたが、思い切って、行って良かったです。

斗夢さん
コメントありがとうございます。
2400mmとか4800mm は、デジスコの世界ですね。
デジタル一眼では、なかなか、無理です。
でも、デジタル一眼は、飛んでいるカワセミや、ダイブのカワセミを撮影するのが得意ですから、それぞれの長所を生かして、使っていけばいいと思います。

>体重の1kgは日日の変動の範囲内ではありませんか。
その通りです。1日で、体重は、1 kg は、増減します。
しかし、起きたばかりの状態とか、同じ条件で量れば、1 Kg の体重が増えているか、減っているか、わかります。

mamiiさん
コメントありがとうございます。

このカワセミ、何回も飛び込みをやってくれましたので、一度だけ、最初から最後まで、撮れました。


by テリー (2012-12-20 21:45) 

ころくま

これだけ高倍率だと、モニターに収めるだけでも大変ですよね^^
by ころくま (2012-12-20 22:13) 

くまら

カワセミの後ろ姿に何故か哀愁を感じます
by くまら (2012-12-20 22:41) 

tochimochi

カワセミの連続写真素晴らしいですね。

by tochimochi (2012-12-20 22:51) 

silverag

やっぱりテストはカワセミですね
1,200mmは十分ですね、2,400mmもそこそこ使えそうですね
私は、コンデジはダイナミックレンジが狭いので、かなりマイナスで撮っています
カワセミは直ぐ飛んじゃうので(両方の意味で・・・)、後でガンマ補正しています
飛び物は一眼が楽ですね
by silverag (2012-12-21 00:41) 

Baldhead1010

カワセミの連続撮影、すばらしいですね!
by Baldhead1010 (2012-12-21 04:18) 

たいへー

この寒さの中、鳥類だけは元気ですよね。
by たいへー (2012-12-21 07:21) 

takenoko

カワセミのドボン、お見事。
by takenoko (2012-12-21 07:39) 

ジョルノ飛曹長

ひゃ〜。光学で50倍ですか(@_@)
すごいもんですね。
ちょっと欲しくなります。50倍できれば撮れるものの幅も広がりますよね。^^
by ジョルノ飛曹長 (2012-12-21 12:52) 

テリー

ころくまさん
コメントありがとうございます。
モニターで、捉えるのは、結構、練習が必要です。
EVF の方が、やはり、屋外では、見やすいですね。

くまらさん
コメントありがとうございます。
これから、寒い冬に向かって、池が凍ったりして、食べ物が十分取れなくなるでしょうから、生きてゆくのが大変ですね。

tochimochiさん
コメントありがとうございます。

一部池が凍っていましたので、この湿性植物園のカワセミは、あまり、遠くまで飛ばなかったので撮影しやすかったです。

silveragさん
コメントありがとうございます。

撮影のときは、マイナス側で、そして、後で、ガンマ補正ですね。参考にします。

Baldhead1010さん
ナイス&コメントありがとうございます。

たいへーさん
コメントありがとうございます。

確かに、凍るほど冷たい池の中に飛び込むのですから、元気ですね。

takenokoさん
ナイス&コメントありがとうございます。

ジョルノ飛曹長さん
コメントありがとうございます。

鳥撮影も、気軽にできる時代になりました。

by テリー (2012-12-21 17:30) 

hrd

50倍光学ズームかなり良い性能ですね^^
by hrd (2012-12-21 18:26) 

aya

凄いですね、カワちゃんをこれだけ追えるのは!
小さな虫だけで お腹が空くでしょうね(´エ`;)
by aya (2012-12-21 21:37) 

HAL

ばっちり撮れてますね!!
かっこいい!!
by HAL (2012-12-21 23:11) 

テリー

hrdさん
コメントありがとうございます。
DSC-HX200V も良かったのですが、SX50HS は、光学50倍ズームで、一段とすごいですね。

aya さん
コメントありがとうございます。
この時期、小さな魚が少なくなっているのかもしれませんね。

HALさん
ナイス&コメントありがとうございます。

by テリー (2012-12-22 09:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0