SSブログ

ベトナム、カンボジア旅行 抜粋版その3 [ベトナム・カンボジア旅行]

ベトナム、カンボジア旅行抜粋版その3、最終回です。

ホテルで、朝食後、バンテアイ・スレイ観光に向かいます。
観光後、一旦ホテルに戻ることになっていて、朝、荷物を整理して、バスに積み込む必要がないので、朝、楽です。(ホテルがレートチェックアウトになっていますから、その分、このツアーが、割高になっています。)


バンテアイ・スレイは、ホテルから、バスで1時間くらいのところにあります。

途中、こんな遺跡がありました。

3-01-DSC_6395mh





バンテアイ・スレイの遺跡の前に。こういう標識があります。カンボジア語のほかに、日本語でも表示されています。日本が、遺跡の修理、維持に多大な協力をしているために、こういう日本語の表示があるとのことでした。

3-02-DSC_6424mh





バンテアイ・スレイは、967年に創建された。
アンコール王朝摂政約の王師ヤジャニヴァラーハの菩提寺として、建設されたといわれている。
シヴァ神とヴィシュヌ神に捧げられた周囲400mの小寺院。
赤色砂岩、ラテライト、屋根の一部には、レンガも使用された美しい遺跡です。


入口です。

3-03-DSC_6427mh


入口の上のレリーフ
アイラーヴァタに乗るインドラ。
インドラは、ヒンドゥー今日のルーツ、バラモン教の最古の文献リグ・ヴェーダでは、最大神とされています。

3-04-DSC_6433mh




参道と第一東塔門

3-05-DSC_6437mh




魔王ラーヴァナが、シータ姫を誘拐するところ

3-06-DSC_6441mh




3-07-DSC_6442mh




3-08-DSC_6450mh




3-09-DSC_6456akarumh




3-10-DSC_6457mh




カイラーサ山を揺らす魔王ラーヴァナ
山頂で戯れるシヴァと妻のせいで馬車が通れず、怒ってカイラーサ山を揺らすラーヴァナ

3-11-DSC_6461mh




3-12-DSC_6481akarumh




3-13-DSC_6485mh




3-14-DSC_6489mh




3-15-DSC_6496mh




3-16-DSC_6505akarumh




3-17-DSC_6532akarumh




3-18-DSC_6539mh




東洋のモナリザと呼ばれる美しいデバター

3-19-DSC_6513kaitenMH




3-19x-DSC04952mh




3-20-DSC_6552akarumh




3-21-DSC_6558mh




3-22-DSC_6565akarumh





ホテルに戻り、チェックアウトして、飛行機で、シェムリアップからホーチーミンへ移動。

ホーチーミンのホテル近くです。
お祭りで、ホテル付近は、交通止め。

バイクが多いです。

3-23-DSC_6692mh




近くのビルのライトアップ。

3-24-DSC_6703mh




ホテルの近くで、祭りの騒音で、よく眠れず。

ホーチーミン郊外のミトー観光。
船で、島に渡ります。

3-25-DSC_6746mh




生ココナツジュース

3-26-DSC_6757mh




メコン川を船で渡ります。

3-27-DSC_6764mh




生きている蛇を首に巻けます。

3-28-DSC_6861mh




3-29-DSC_6869akarumh




3-30-DSC_6890akarumh




歌で歓迎。

3-31-DSC_6900mh




ジャングルクルーズ。
3人、4人で、分乗。

3-32-DSC05014mh





この観光が終わり、ホーチーミンに戻ります。
市内の大きなレストランで、食事。

お店は、これです。

3-33-DSC_6949mh




日本の皇太子もここに来たということで、写真が飾ってありました。

庭に、蓮の花が咲いていました。

3-34-DSC_6974mh





ここのオーナーは、ホーチーミン市内に、土産物ショップや、大きなビルを所有しているそうです。

最初は、行商からスタートして、一代で、成功した人だそうです。

ホーチーミン市内の観光です。
サイゴン大教会

3-35-DSC_7036kaitenMH




3-36-DSC05073mh




パリ オルセー駅を模した中央郵便局

3-37-DSC_7044mh




中央郵便局の内部です。

3-38-DSC_7049mh




オペラハウス

3-39-DSC_7100mhOpera House




ペンタイン市場

3-40-DSC_7119mh




3-41-DSC_7125mh





ホーチーミン発23:55 出発のJAL 便で、羽田空港に向かいます。
飛行機は、787-8 ですが、ビジネスシートは、最新型ではなく、シェルタイプです。

希望通り、右側の窓側席をとれました。

日の出直前です。

3-42-DSC_7164mh




日の出です。

3-43-DSC_7165mh




羽田空港近くの地上。
霞がかかっていましたが、ソフトで、除去。

3-44-DSC_7202mh





羽田空港には、朝7時頃到着でした。

自宅には、朝9時頃、無事到着。



テリーの部屋 Part 1 はこちらです。http://terry658.blog.so-net.ne.jp/



nice!(68)  コメント(23) 

nice! 68

コメント 23

green_blue_sky

なかなか行けないところ、記憶に残りますね。
昨日ぎっくり腰になり、身動きが不自由になりました(-_-;)
by green_blue_sky (2018-04-19 07:16) 

せつこ

遺跡群綺麗に撮れてますね♬
メコン川クルーズで生ココナツ、私も頂きました。
蛇も首に巻いてきました(^-^)
色々思い出してます。
by せつこ (2018-04-19 10:19) 

テリー

green_blue_sky さん
一度は、行ってみたい遺跡の一つですね。
世界には、色々、珍しい遺跡があります。機会があれば、さらに、気力、体力、財力が、萎えなければ、また、行きたいですね。
ぎっくり腰ですか、猫ちゃんたち、さぞ、ご飯の心配をしたでしょうね。お大事にしてください。

せつこさん
せつこさんも、行かれましたか、ここの人たちは、素朴で、親しみが持てましたね。

by テリー (2018-04-19 10:56) 

ゴーパ1号

こんにちは!
町並みの色合いが、日本とは全く違うのですね〜。
by ゴーパ1号 (2018-04-19 14:18) 

いろは

こんにちは^^
遺跡も素晴らしいのですが、蓮の花の美しさにハッとしました♪
by いろは (2018-04-19 16:00) 

hatumi30331

一度はいってみたい所!
いいですね。
地球は凄いよ!
今に至る歴史、各地にあるのもね。
遺跡も・・・・海の中にも眠ってる。
緑のハナミズキ・・・・ヤマボウシの若花だったかも?^^;
by hatumi30331 (2018-04-19 17:06) 

侘び助

同じベトナムカンボジアの旅もお値段の差??
中身が濃い・・・カンボジアが何か進化をしたみたいな感が^^
by 侘び助 (2018-04-19 17:28) 

美美

今回は一人旅だったんですね。
遺跡は色々な所にあるものですね。
しかし行動力が素晴らしいですね(∩.∩)
by 美美 (2018-04-19 17:35) 

旅爺さん

大きな遺跡なのに彫刻で細かいのが多いですね。
日本人が遺跡の修理してるのはテレビで見たことがあります。
東洋のモナリザは1度みたいです。爺もヘビはタイで首にまきましたよ。
by 旅爺さん (2018-04-19 17:52) 

ゆうみ

息を飲む精工な作りの遺跡ですね。
どうやって計算して作ったんでしょう?
太古の昔から 芸術品 建造物 素晴らしい知識と技術があったのね。
by ゆうみ (2018-04-19 18:10) 

夏炉冬扇

首に巻くどころか手にももてない。
by 夏炉冬扇 (2018-04-19 18:54) 

ma2ma2

カンボジアは遺跡も独特ですね!
お腹が丸いものが多いですね(^^)
by ma2ma2 (2018-04-19 19:33) 

横 濱男

遺跡の壁面の彫り物も細かく彫ってありますね。
これだけの数、よく彫った物です。


by 横 濱男 (2018-04-19 21:08) 

achami

バンテアイ・スレイの遺跡の前の標識、とても大きいんですね!!!
by achami (2018-04-19 21:35) 

テリー

ゴーパ1号さん
はい、違いますね。
そういうところも、面白いですね。

いろはさん
はい、蓮の花が、きれいに咲いていましたので、撮影しました。
蓮の花は、ベトナムの国の花ですが、日本に通じるものがありますね。

hatumi30331 さん
アンコールワットは、何年か前から行きたかったのですが、やっと、実現しました。
色々、行きたい遺跡は。まだまだ、ありますね。

侘び助さん
カンボジア、詳しくは、旅行記を、ご覧ください。

美美さん
はい、今回は、一人参加でした。
あと、何回、旅行に行けるかわかりませんが、また、挑戦したいですね。

旅爺さん
細かな、彫刻には、驚きでした。本当に、東洋のモナリザです。

ゆうみさn
精巧な作りには、感心させられました。
驚くようなものが、ありまsね。

夏炉冬扇さん
私も、首には巻けません。

ma2ma2さん
はい、ここの遺跡は、ユニークですね。

横 濱男 さん
はい、壁面の彫り物、見応えがありますね。

achamiさん
はい、大きな標識が作ってありましたよ。


by テリー (2018-04-19 22:49) 

kuwachan

彫刻が細かく繊細で見事ですね。
抜粋版を拝見しただけでも見応えがたっぷりって感じがします。
本編を楽しみにしています。
by kuwachan (2018-04-19 22:56) 

京男

おはようございます。
日本はいろいろなところで貢献しているのですね。
尊敬されているのかなぁ・・・。
by 京男 (2018-04-20 06:51) 

たいへー

この郵便局も、1000年後には立派な遺跡。^^
by たいへー (2018-04-20 07:29) 

yakko

おはようございます。
遺跡の彫刻の精密さに感動しました。素晴らしいですね〜
珍しいフルーツを食べてみたいです(^^)
by yakko (2018-04-20 08:14) 

テリー

kuwachanさん
細かな彫刻、たくさんありました。
アンコールワット、アンコールトム、そのほかの遺跡をもっと、時間をかけてみたい気もします。

京男さん
カンボジア、ベトナムでは、日本の色々な協力・貢献にありがたいと思っている人が多い感じですね。
ベトナムから、カンボジアに入国するときに、女子高校生6人が、ボランティアで、入国していました。
色々な形での支援があるようです。

たいへーさん
はい、1000年すれば、立派な遺跡ですね。
しかし、1000年後、ベトナムは、きっと、日本を、人口では、間違いなく、抜いているでしょうね。

yakkoさん
はい、素敵な彫刻でした。
フルーツも豊富です。

by テリー (2018-04-20 11:07) 

響

蛇はムリーーー!
by (2018-04-20 16:57) 

テリー

響さん
蛇でも、なんでも、大丈夫という感じですが、蛇は苦手でしたか。
by テリー (2018-04-20 21:40) 

OJJ

デバダー(東洋のモナリザ?)確かに良い顔して居ますね~
生ココナッツジュース、ヤシも人の迷惑考えずドリアンも頂きました・・笑)
by OJJ (2018-04-22 09:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。