SSブログ

近くの公園の手作り花壇 その1(2024年6月4日) [花]

相方が、人間ドックの心電図の検査で、心房細動が見つかり、血液さらさらの薬をのんだ方がいいと言われましたが、できれば、飲まない方がいいので、心房細動を直す方法として、心臓アブレージョンという方法があると聞き、これを来週、1週間程度入院して行う予定でした。今日は、午前中、手術前の検査で、相方は、朝早くその病院に出かけました。
私は、一緒に、その検査結果を聞くということで、10時20分までに、病院に行くことになっていました。
病院の駐車場が満杯でしたので、近くの有料駐車場に入れて、病院へ。

病院の駐車場が2代空きが在るというので、有料駐車場から、移しました。40分220円ですが、既に5分経過で、220円しっかりとられました。
検査結果を聞くためにしばらく待たされました。肺のX線CT を見て、手術を迷っていましたが、その件は、千葉大学医学部で、モニターしており、大丈夫という判断でしたが、その後、病院から、心臓周辺に水の侵入が見られ、手術の時に、心不全を起こす恐れがあるということで、心房細動を防ぐ手術は中止となりました。
心房細動を防ぐ手術をしないと、血液サラサラにする薬を飲むことになり、万一、脳の中の血管の瘤が、剥離を起こして、出血すると、凝固しないので、大変危険です。

午後3時過ぎ、郵便局に、用事があり、出かけました。途中、公園内の手作り花壇の花が綺麗でしたので、写真撮影しましたので、2回に分けて、アップします。今日は、色々あって、スポーツジムは、お休みです。本当は、こういう日も、ジムに行って軽く汗をながすのがいいのでしょうが、――。

(1)
1-01-DSC02636mh

(2)
1-02-DSC02638mh

(3)
1-03-DSC02639mh

(4)
1-04-DSC02640mh

(5)
1-05-DSC02643mh

(6)
1-06-DSC02644mh

(7)
1-07-DSC02645mh

(8)
1-08-DSC02646mh

(9)
1-09-DSC02648mh

(10)
1-10-DSC02649mh

(11)
1-11-DSC02650mh

カメラは、RX100M7 です。

今日は、相方の誕生日で、夕食は、相方が、スーパーに行って、もち米、小豆を買ってきて、赤飯を作ってくれ、他は、刺身を買ってきて、準備をしてくれました。夕食後、食器の洗いをやってくれと、迫られ、やりました。
心房細動を防ぐ手術の中止で、私もショックを受けていましたので、こういう要求は、断れません。

気になるニュースは、

『マンション理事会代行、三菱UFJ信託参入 入居者負担軽く
2024年6月4日 17:00』

三菱UFJ信託銀行は2025年度、マンションの管理組合の理事会業務を代行する事業に参入する。
サービス名称は「プロサード」。年度内に不動産会社などへの営業を始める。費用は入居者1戸あたり月額数千円を想定。29年3月期に1万戸程度の契約を目指す。

理事のなり手不足などを背景に管理会社が理事会業務まで担う業態は広がりつつあるが、修繕工事の発注などで高値で取引するなど入居者との利益相反につながるとの懸念が出ている。

国土交通省は悪用を防ぐための指針の策定を検討している。三菱UFJ信託は管理業務を担う事業者と別途、理事会業務の代行に特化して利益相反を防ぐ。中立性を高めることで契約先を広げる考えだ。

私の住むマンションも、管理組合理事会の役員のなり手がなく、問題になっています。管理会社に、理事会業務も丸投げの案もありますが、修繕工事の発注が高くなるのは、必ず起きることで、理事会業務の代行を別の会社にすれば、利益相反を防げそうです。


テリーの部屋 Part 1 はこちらです。https://terry658.blog.ss-blog.jp/


nice!(38)  コメント(7) 

nice! 38

コメント 7

斗夢

心配ですね。医学が進んでいますが、それでもいろいろあるんですね。
by 斗夢 (2024-06-05 07:52) 

YAP

奥様のことは心配ですね。
マンション管理は大きなマンションほど大変でしょうね。
いろんなことを言う人がいるでしょうから、話もまとまらないでしょう。
外部に委託できるのであれば、それはいいことと思います。
by YAP (2024-06-05 08:13) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

私はアブレーション施術を70才のころやりました。施術前は、100m歩く間に1.2度立ち止まる程胸が苦しくなってました。
施術後は、治りましたが、3年後再発。もういいやと放っておいたら治りました。しかし、テリーさんの場合は他の症状があるようですから大変ですね。

by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2024-06-05 10:04) 

溺愛猫的女人

血液サラサラにするお薬は納豆、グレープフルーツなど食べ物の摂取がいろいろと制限されてしまいますからね。相方さまの症状に適した治療法が見つかりますように。
by 溺愛猫的女人 (2024-06-05 10:50) 

夏炉冬扇

ご心配ですね。
ともあれ、奥様、お誕生日おめでとうございます。
by 夏炉冬扇 (2024-06-05 20:36) 

OJJ

大半のユリは好きですが、近づくと蕊がね~
奥方の心房細動のことは心配ですね~先ずはお誕生日を楽しんで・・・
by OJJ (2024-06-06 21:01) 

テリー

斗夢さん
心房細動の治療に、今回やろうとしていたアブレージョン以外に何かないか、調べています。

YAPさん
マンション管理組合の理事会業務を管理会社以外の会社に委託というのは、面白そうです。
理事会の役員になり手がなくなってきている現在としては、いいアイデアですね。

暁烏 英(あけがらす ひで)さん
心房細動って、それほど、息切れがするものですね。
確かに、以前は、一緒に歩いていても相方が、どんどん先を歩いていたのが、最近は、歩き方が遅くなっています。

溺愛猫的女人さん
>相方さまの症状に適した治療法が見つかりますように。
ネットで、色々調べています。

夏炉冬扇さん
コメント、ありがとうございます。

OJJさん
コメント、ありがとうございます。



by テリー (2024-06-08 07:11)