SSブログ

5月末の谷津干潟 その3(2024年5月26日撮影) [谷津干潟]

カイツブリの親子を撮影に来ています。
干潟周辺で撮影。

(1) 近くの公園にマテバシーの木があります。
3-01-DSC00299g1mh

(2)ヤマボウシかな。
3-02-DSC00301g1mh

(3)観察センタービル内に移動し、ここから撮影。カワウが、のんびり、翼を拡げて、乾かしています。
3-03-DSC00307g1mh

(4)アオサギが飛んでいます。
3-04-DSC00309g1mh

(5)アオサギの飛翔の続き。
3-05-DSC00310g1mh

(6)淡水池のカイツブリの親。
3-06-DSC00321g1mh

(7)カイツブリの子供。
3-07-DSC00326g1mh

(8)カイツブリの親子。
3-08-DSC00327g1mh

(9)
3-09-DSC00329g1mh

(10)
3-10-DSC00330g1mh

(11)カイツブリの親子
3-11-DSC00342g1mh

(12)
3-12-DSC00352g1mh

(13)カルガモが飛んで来ました。9日後に、カルガモが5羽の子供を連れて、現れます。
3-13-DSC00359g1mh

(14)ヤマボウシ
3-14-DSC00361g1mh

カメラは、α1+FE200-600F5.6-6.3 G +テレコンX2です。

カメラ雑誌、CAPA を読んでいたら、ニコン、Canon, ソニーのミラーレスの比較がありました。

いち早く、ミラーレスカメラを発売し、タムロンやシグマにマウント情報を公開して、E マウントのレンズを製造、販売を認めてきたおかげで、ソニーのミラーレスに、使えるレンズが、沢山ある。
ソニー自身も、G レンズ、GM レンズなどいいレンズをたくさん出していて、余裕がある感じ。
Canon は、レンズの出し方が、ユニーク。70-200F2.8 で、テレコンが使えないのは、かなり、不利。テレコンX2が使える
70-200F2.8 の販売を切望している人が多いとか。200-800mm のズームレンズも、ユニーク。
ニコンは、Z9 で、Z8のFirmware のバージョンアップで、進化させて、しかも、ズームレンズ、単焦点レンズのラインアップも進み、タムロンには、マウント情報を公開して、ニコンZ マウントレンズの製造、販売ができるようになってきたとか。

女子プロゴルフ、2日目を終えて、-7の首位に、吉本ひかる、小祝さくら、岩井千怜の3人が並んで、-6に2名、-5に4名並んでいて、まだまだ、わかりません。大変面白いないようですが、実況、解説の他にお邪魔虫の戸張がいて、話が、うるさくて、うんざりします。
いい加減、戸張は、身を引いてくれないかな。


テリーの部屋 Part 1 はこちらです。https://terry658.blog.ss-blog.jp/


nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 3

YAP

最近はミラーレスカメラが主流になり、キヤノンレフ機愛用者としては、新しい EF/EF-S マウントのレンズが出てこないのが残念です。
まあ、今持ってるレンズで不満はないのですが。
by YAP (2024-06-08 06:51) 

夏炉冬扇

カイツブリ、親子仲良く。なごみます。
マテバシイ。マタジイと呼んでいました。
by 夏炉冬扇 (2024-06-08 07:15) 

OJJ

何時ものことながら、澪標に留まったカワウの姿を見ると心が休まります。
ゴルフの解説、ブログで敬愛するテリーさんがウンザリされている由、中身は分かりませんが一言「戸張さん、下手な洒落は止めなシャレ! 若ツ貴!」
by OJJ (2024-06-08 11:40)