So-net無料ブログ作成

α7RⅣの試し撮りとRAV4 試し乗りで、大石公園に(9月20日撮影) [新機材]

山中湖花の都公園の後は、河口湖の大石公園に行きます。
これも、前回と同じです。まだ、紅葉には早いのですが、コキアは、紅葉の紅葉よりも早いので、その状態を見ておきたいという所です。
ここでも、新しいカーナビは、いつもと違う道を案内してくれて、30分程度で、到着です。

(1)河口湖でも、富士山は、雲の中です。
5-01-DSC00949mh



(2)河口湖は、いつもより、かなり、水位が高いです。
5-02-DSC00945mh



(3)
5-03-DSC00947trMH

続きを読む


nice!(52)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣの試し撮りとRAV4 試し乗りで、山中湖花の都公園に (9月20日撮影) [新機材]

高ボッチ山の後はどうするか、まずは、朝食を食べて、考えます。

長野道路の岡谷ICに入るまでに、いいレストランがあれば、そこに入りますが、あまり、いいレストランは、ありません。
やむなく、山中湖花の都公園に、カーナビをセットして、出発。

諏訪湖SAに入りました。

前回も高ボッチ山に来た時に入りましたが、ここからの眺めはいいです。

(1) 駐車場横の展望台からの景色です。
田んぼが、実って、黄色になっています。前回は、確か一部刈り取られて、天日干しにされていました。
4-01-DSC00926mh



(2) SAの中のレストランは、クローズでしたので、フードコートで、食べます。
朝は、談合坂あんパンを一つ食べていますが、お腹が空いています。
カツカレーで、しっかり、エネルギーを補充です。
前回は、山菜蕎麦でした。
4-02-DSC00927mh



(3) フードコートからの眺めは、先程の展望台より更にいいです。
黄色の田んぼが、最近、大雨とか、台風などで、あちらこちらで、被害をもたらせていますが、ここは、平和で、いいですね。
4-03-DSC00930r1mh

続きを読む


nice!(45)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣの試し撮りとRAV4 試し乗りで、高ボッチ山へ その3(9月19日撮影) [新機材]

今回は、お花編です。
すべて、手持ち撮影なので、必ずしも、綺麗に撮れていないものも、あります。

お花の前に、前回2017年9月30日、10月1日に来た時の高ボッチ山からの夕景の写真を参考までに載せておきます。

(0X)EOS 5DMK3+EF24-105F4L IS ⅡUSM (焦点距離=24mm)での撮影
3-00x-6P8A0230r1r2mh



(0Y)EOS 5DMK3+EF24-105F4L IS ⅡUSM (焦点距離=85mm)での撮影
3-00y-6P8A0258



(1)
3-01-DSC00753mh

続きを読む


nice!(46)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣの試し撮りとRAV4 試し乗りで、高ボッチ山へ その2(9月19日撮影) [新機材]

前夜、星の撮影を少しばかり、やりましたが、更に、インターバル撮影をしようと、準備していたら、かなり、ガスがかかってきて、湿度も高くなってきた感じになり、止めました。

日の出は、5時半頃なので、朝4時半頃に起きようと、スマホのアラームをセット。

寝ている愛大にのぞき込まれないように、ガラス面に、つれるように、黒のカーテンを、アマゾンで、購入していました。使うのは初めて。
パッケージから出すのも初めてですので、取り付けられるかも不明。紐を沢山用意していましたので、紐を、なんとか、つけられれば、カーテンもつけられるということです。
フロント・ガラス面とリア・ガラス面は、シェードが2組あり、それで、外から見えないように出来ました。後は、横のガラスだけですので、黒のカーテンを2組使って、窓ガラスに挟み込む形で、なんとか、取り付けました。後ろ座席は、元々スモークが入っているので、何もつけなくても、いいかということにしました。いざというときに、外が全く見えないのも、怖い感じもしました。夜中に、途中で、目を覚まして、フロント・ガラスのシェードを見て、銀紙が、少し、変形していて、それが、人の顔に見え、誰かが、外から車の中をのぞき込んでいるように見えて、びっくりして、目を覚ましました。
すぐに、錯覚と気がつき、また、眠って、朝方、スマホのアラームで、起こされました。
外を見ると、ガスがかかっています。これでは、準備をしても、撮影出来ないということで、また、目をつぶって、ぐずぐずしていました。日の出頃になると、周りの車の人が、準備をして、出かけているのが、音などで、わかりました。
私の車の周りに、夜中に到着した車が何台か、止まっていました。
折角、車中泊をしましたので、ダメ元で、展望台に出かけることにしました。
α7RⅣには、24-105F4 ズームレンズを、EOS R には、EF100-400F4.5-5.6L IS Ⅱ USM をつけて、そして、スペアのバッテリーとSD カード、三脚を持って出かけました。
後での反省点としては、簡易折りたたみイスを持って行くべきでした。ガスが晴れるまで、待つことになりましたから、――。


(1) 日が上がってきています。朝6時10分頃撮影。(α7RⅣ)
2-01-DSC00813mh



(2)これだけ、ガスっていると、富士山も諏訪湖も見えないでしょうね。
2-02-DSC00816mh


(3)富士山、諏訪湖は、厚い雲で、覆われています。
私より、先に展望台に行った人は、どんどん戻って来ました。
2-03-DSC00842mh

続きを読む


nice!(55)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣの試し撮りとRAV4 試し乗りで、高ボッチ山へ その1(9月19日撮影) [新機材]

高ボッチ山は、車で、1600m 位の高度まで、登れ、天気がいいと、北アルプスの山々や富士山、南アルプスの山々、八ヶ岳の山々を見ることが出来、絶景ポイントの一つです。2年前の9月30日、10月1日に、一度行きました。すばらしい天気に恵まれて、満足して、帰って来ました。
RAV4 の試し乗り、α7RⅣの試し撮りで、どこがいいか、色々考えましたが、2日間続けて、天気が良くて、ゴルフの予定などに支障が無いと言うことで、高ボッチ山に決めました。
ただ、予定がぎりぎりで決まり、2年前の時は、車中泊で、寒い思いをしましたので、そういうことがないように、色々、防寒用の物を、そろえ、カメラは、α7RⅣとSony 24-105F4 ズーム、EOS R とRF24-105F4, EF100-400F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM, Sigma Fisheye 15mm F2.8, 星撮影用に、D500, Nikkor 16-80F2.8-4 、に簡易赤道儀、三脚2セットなど、色々、準備して、持ち込みました。
結局、自宅を出たのは、9月19日10時50分です。

RAV4で、高速を走るのは、今回で3度目です。一度目は、ゴルフ状に行く特、高速を30分、往きと帰りで、走っています。

東関道にはいると、暫くして、渋滞が始まりました。順調なら、35分前後で、都心を過ぎて、中央高速に入れますが、1時間以上経って、海底トンネルの入り口にも到達していません。C2の地下トンネルは、順調に流れていましたが、中央高速に入るところから、また、渋滞で、流れたら、また、渋滞という感じで、結局、談合坂SA に到着したのが、13:31 で、2時間40分かかっていました。順調なら1時間20分から1時間30分で、到着します。

ここで、昼食、そして、高ボッチ山での夕食、そして、夜中にお腹が空いた時の食料、朝食用のパンなどを購入して、出発。

長野道路岡谷ICを出たところで、スマホのGoogle Map で、高ボッチ山を検索して、そこまで、ドライブモードで、ナビをしてもらい、16:12 に高ボッチ山第2駐車場に到着です。

北アルプスの山々がよく見えます。下記写真で、注記が無いのは、α7RⅣ+FE24-105F4での撮影です。

(1) 槍ヶ岳を中心に左は、北穂高、奥穂高、前穂高など、右の方は、常念岳かな
1-01-DSC00742mh



(2) 御嶽山
1-02-DSC00747mh



(3) 右から、槍ヶ岳、北穂高岳、奥穂高岳など。
EOS R+RF24-105F4L IS USM で、撮影。
1-03-AT2A4920mh

続きを読む


nice!(60)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣで、鳥の試し撮り@谷津干潟(9月12日撮影) [新機材]

Sigma のMC-11というアダプターを使うと、Canon のEF レンズを、ソニーα7RⅣにつけて、使うことが出来ます。一応オートフォーカスは、使えます。

EF レンズは、100-400FL4.5-5.6 IS Ⅱ USM や300F2.8L IS Ⅱ USM を持っていますので、今回は、300F2.8L IS Ⅱ USM にテレコンX1.4 やX2 をつけて、試し撮りをしてみました。
EF300F2.8+テレコンX2+MC11 で、APS/C モードで使うと(2600万画素になります)、35mm カメラ換算900mm の望遠レンズとなります。
2600万画素ですから、トリムして拡大も出来ます。

(1) EF300F2.8+X1.4+MC-11
丁度カワセミが、出てくれました。
1-01-DSC00403mh



(2) カワセミが、右は日の部分で、頭から、水の中に飛び込むシーンです。
1-02-DSC00413mh



(3) カワセミの頭が覗いています。
1-03-DSC00416mh

続きを読む


nice!(56)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

α7RⅣ試し撮り@千葉市花の美術館(9月7日撮影) [新機材]

一番ホットな話題です。

7月17日に、6100万画素のα7RⅣが、発表され、ソニーの技術力の高さを、示しました。
この発表で、キャノン、ニコンは、ソニーに、追いつくのは、まだ、数年かかるとはっきり判りました。

更に、動画でも、瞳オートフォーカスが出来るというのは、びっくりしました。

旅行やイベントの撮影で、写真と動画を同時に撮影することが多いので、デジイチで、ちゃんと動画が撮れて、しかも、軽いカメラと言うこともあり、思い切って、ソニーのα7RⅣを買いました。ソニーのミラーレスは、何年か前に、NEX-6 を買いました。軽量でしたので、山用と言うことで、買いました。買う前に、何回か店で写真撮影をして、購入しました。山に何回か持って行きました。軽くて、18-55mm のレンズをつけていると、ベストのポケットにも、収まり、便利でしたが、一つは、EVF が、少し、暗くて、きれいでなかったこと、Canon のAPS/C のデジイチに比べると、写真の仕上がりが、今一つと言うことで、山用も、EOS Kiss X-4, X-7を使うようになり、NEX-6 は、お蔵入りしていました。

9月7日に発売開始ですが、ソニーストアに、注文しましたので、届いたのは、9月6日でした。

レンズは、とりあえず、標準ズームでも、人気が高いFE24-105F4 G OSS を一緒に、購入しました。

なお、今回、ソニー株主特典の15% 引きというのが、あったというのも、決断の助けになりました。

以下の写真は、元の画像は、9504X6336 、jpg , 13 ~16 Mega Bite のファイルを、1920X1280, 200~300 k Bite にリサイズ、圧縮しています。
撮影は、WB=オート、絞り優先、仕上げは、vivid にしています。
AF は、ほとんどが、Af ですが、後ろが、明るく、レンズがFE 24-105 F4 OSS の時は、AF が、聞きにくいので、マニュアルAFにしています。
AF 区域は、適宜変更した。

(1) 花の美術館の前庭のコスモス
レンズは、FE24-105F4 G OS, カメラモデルILCE-7RM4,ISO=100,f=5.6,シャッター速度=1/125、露出補正なし、焦点距離=68mm
1-01-DSC00025mh



(2)
レンズは、FE24-105F4 G OS, カメラモデルILCE-7RM4,ISO=100,f=4.5,シャッター速度=1/400、露出補正=+0.3、焦点距離=105mm
1-02-DSC00034mh



(3)
レンズは、FE24-105F4 G OS, カメラモデルILCE-7RM4,ISO=100,f=4.5,シャッター速度=1/125、露出補正=+0.3、焦点距離=105mm
1-03-DSC00046mh

続きを読む


nice!(57)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

神田神社散策 その2(1月7日撮影) [新機材]

厳寒の富士五湖撮影行から、昨夜11時半頃戻ってきました。
留守中、ご訪問していただいた方には、今日、回りたいと思います。

EOS R+RF24-105F4L IS USMの試し撮りの続きです。

色々撮影して、測光モードは、何がいいか決めていきたいです。
初期値は、評価測光になっています。多くのカメラでは、私は、中央重点測光で、使用することが多いです。本当は、対象物、構図などで、変更すべきなんですが、撮り歩きをしていると、その都度変更するのは、なかなかしません。
後で、パソコンのモニターで見て、暗いところがあるとか、白飛びしているところがあるとか、気づきます。

今回は、中央重点測光にしておいたつもりですが、色々、設定値を変えている内に、評価測光に、戻ってしまったようです。

岩獅子です。

2-01-AT2A1064mh.jpg







































これは、子供の獅子なんでしょうね。

2-02-AT2A1066mh.jpg




2-03-AT2A1069mh.jpg



神社とアニメのコラボ。
多数の会社が、仕事初めの日に、お参りする神社には、ふさわしくない気もしますが、やはり、若者を取り込みたいということなんでしょうね。

2-04-AT2A1071cmh.jpg

続きを読む


nice!(62)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

神田神社散策:EOS R の試し撮り その1(1月7日撮影) [新機材]

EOS R+RF24-105F4L IS USM の試し撮りを兼ねて、神田神社に出かけてきました。

幸い、天気は良く、風もあまりありません。Apple Watch をみると、気温7度、最高気温は10度なっています。

何人かの人のブログにも神田神社の記事が出ていました。
学生時代、神田は、良く出かけていましたが、神田神社に行ったことがありませんでした。

正月のテレビで、初詣客の紹介をしていましたが、結構大きな神社のようです。

Google Map で、チェックすると、車で53分、バスと電車と歩きで、1時間10分と出てきました。

勿論後者の方法で、出かけます。

各停総武線で、お茶ノ水駅で下車。ここから6分の歩きとGoogle map は、教えてくれます。

御茶ノ水駅近くの眼科に3~4ヶ月ごとに定期検診を受けていますので、御茶ノ水駅は、結構来ています。
聖橋からの神田川です。
工事が進んで、神田川は、全く見えない状態です。
神田川の上に御茶ノ水駅(橋上駅)を作るようです。

1-01-AT2A1036mh




1-02-AT2A1037mh




聖橋の近くに、聖橋の由来の説明がありました。

1-03-AT2A1039mh


続きを読む


nice!(68)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

稲毛浅間神社初詣の帰りのEOS R の試し撮り(1月1 日撮影) [新機材]

詣の帰りに見かけた鳥やお花をEOS R+RF24-105F4L IS USM で、撮影して見ました。かなり、暗くなってきていましたが、綺麗に撮影出来ました。
望遠サイドは、105mm ですが、1.6Xクロップすると、168mm となります。

願い事

4-01-AT2A0959amh




国道14号近くの表門
暗くなり始めていますが、まだ、やってきます。

4-02-AT2A0963mh




狛犬
少し、トリムして、拡大してあります。

4-03-AT2A0964trmh


続きを読む


nice!(63)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー