SSブログ
谷津干潟 ブログトップ
前の10件 | -

5月末の谷津干潟 その2 (2024年5月26日撮影) [谷津干潟]

カイツブリの親と雛を見た後は、干潟へ移動です。
干潟は、ほぼ完全に、水が引いた状態で、更に、引いていました。

(1)遠くに、ダイサギがいます。
2-01-DSC00244g1mh

(2)貝殻島です。
2-02-DSC00247g1mh

(3)この辺りも、水鳥が余りいません。
2-03-DSC00249g1mh

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月末の谷津干潟 その1 (2024年5月26日撮影) [谷津干潟]

5月14日のFacebook に、カイツブリの雛が3羽数日前に生まれたのが確認されたという記事が出ていました。
(0) これが、その時の写真です。(Facebook から借用)
1-0-440328054_845534250951880_6177337297118711517_nmh


カイツブリの雛が、どうなったのか、見に行ってきました。

(1) 日曜日です、午後ですから、駐車場は、遠くまで、歩かないといけません。
淡水池に着くと、いきなりカイツブリの親子がいました。
1-01-DSC00167g1mh

(2)カイツブリの雛が、かわいいですね。
1-02-DSC00169g1mh

(3)
1-03-DSC00173g1mh

続きを読む


nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月下旬の谷津干潟 その2(2024年4月29日撮影) [谷津干潟]

チュウシャクシギなどが来ているという情報を得て、出かけてきました。

(1)夕方ですが、かなり潮が引いています。水が引いた干潟で、カニがいます。ところどころで、水が噴き出ています。貝が、水を噴き出しているのでしょうか。
2-01-DSC00410g1mh

(2)オオソリハシシギでしょうか。
2-02-DSC00431g1mh

(3)
2-03-DSC00434g1mh

続きを読む


nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月下旬の谷津干潟 その1(2024年4月29日撮影) [谷津干潟]

チュウシャクシギなどが来ているという情報を得て、出かけてきました。

(1) 淡水池の水面は、藻のようなもので、おおわれていました。カイツブリを探しましたが、見つかりませんでした。
1-01-DSC00289g1mh

(2)
1-02-DSC00291g1mh

(3) 干潟の方は、かなり、水が引いていました。右の色が薄い部分が、貝殻島。近くにカルガモがいます。カルガモは、カップルで、いました。
1-03-DSC00306g1mh

続きを読む


nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月中旬の谷津干潟 その3(2024年4月14日撮影) [谷津干潟]

4月中旬の谷津干潟、コチドリ、メダイなども来ていました。

小さな鳥ですので、200-600mmズームに、2倍のテレコンを付けて、1200mm 、更に、APS/C モードで、1.5倍にすると、1800mm の超望遠で、撮影しても、小さくしか見えません。
折角撮影しましたのでアップします。

(1)コチドリとメダイ。メダイは、赤っぽいのがそうです。
3-01-DSC00329g1mh

(2)
3-02-DSC00329g2mh

(3)
3-03-DSC00330g1mh

続きを読む


nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月中旬の谷津干潟 その2(2024年4月14日撮影) [谷津干潟]

昨日、谷津干潟に撮影に行きましたが、4月14日に撮影した写真の記事を、まずやります。
この時は、コチドリやメダイも来ていました。

今回は、アオサギの飛翔です。
この日、あるカメラマンが、私と同様に、シラサギやダイサギの飛翔撮影にきている人がいました。似たような趣味の人もいるもんだと思いました。
そのカメラマンは、D850を持って来ていました。

(1)
2-01-DSC00085g1mh

(2)
2-02-DSC00086g1mh

(3)
2-03-DSC00089g1mh

続きを読む


nice!(41)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月中旬の谷津干潟 その1(2024年4月14日撮影) [谷津干潟]

コチドリなどが、東南アジアからの帰路立ち寄っているという情報を得て、久しぶりに出かけてきました。
まずは、淡水池です。前回3月の中旬に来た時は、淡水池の葦がすっかり刈り取られていました。
(1)少し葦が生えてきています。
1-01-P4140002mh

(2)少しアップしないと葦はわからないかな。
中央部の緑が葦です。
1-02-P4140003mh

(3)淡水池をカイツブリが泳いでいました。葦に戻ってきたのでしょう。
1-03-DSC00005g1mh

続きを読む


nice!(47)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月中旬の谷津干潟 その4(2024年3月17日撮影) [谷津干潟]

久しぶりに、谷津干潟に出かけてきました。
淡水池、干潟を回って、観察センタービルから、淡水池のダイサギが杭から飛び立とうとしていましたので、連射で、撮影しました。

(1)
4-01-DSC00713g1mh

(2)
4-02-DSC00714g1mh

(3)
4-03-DSC00715g1mh

続きを読む


nice!(46)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月中旬の谷津干潟 その3(2024年3月17日撮影) [谷津干潟]

久しぶりに、谷津干潟に出かけてきました。
淡水池によって、ダイサギ、カルガモを観察して、干潟に回りました。水は、ほとんど、満水に近い状態です。
貝殻島のアオサギを観察して、水が、東京湾に戻ってゆくところを、観察しようと、その中にFacebook で紹介されていた赤いクラゲが見られないか、チェックしたいと思っていました。
(1) 小さな石の上にカップルのムクドリがとまっていました。
3-01-DSC00698g1mh

(2) ムクドリ
3-02-DSC00701g1mh

(3)2羽の羽根色などが、少し違うようです。雄、雌の違いなんでしょうか。
3-03-DSC00704g1mh

続きを読む


nice!(47)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月中旬の谷津干潟 その1(2024年3月17日撮影) [谷津干潟]

久しぶりに、谷津干潟に出かけてきました。

(1) 淡水池の観察などから、見ていると、ダイサギが、飛んで来ました。
1-01-DSC00577g1mh

(2) 杭の上に止まります。水面をうかがっています。
1-02-DSC00580g1mh

(3)カルガモのカップルがやってきます。
1-03-DSC00582g1mh

続きを読む


nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 谷津干潟 ブログトップ