SSブログ
アメリカ東部旅行 ブログトップ
前の10件 | -

アメリカ東部旅行No124;帰国 (2019年7月8日,9日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月8日、帰国です。
13:45分JFK 空港出発、16:45 東京国際空港(羽田)に到着します。

(1) 長距離便で、何度も食事が出ますので、朝は、軽め、オレンジジュース、コーヒー、ドーナツです。
124-01-DSC03312mh



空港まで、タクシーで移動です。
チェックインして、Security Check を通り、ラウンジに行く前に、免税店に寄りたいと相方がいうので、少し、免税店をぶらつきました。

(3)
124-03-DSC03314mh



(4)
124-04-DSC03316mh



続きを読む


nice!(46)  コメント(8) 

アメリカ東部旅行No123;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その12 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

メトロポリタン美術館から、地下鉄で、ホテル近くまで、戻って来ました。翌日の7月8日に、日本に向けて、出発します。

朝食の食べ物と飲み物などを、買いに、スーパーに寄って返ります。
夕食は、近くの人気のステーキ屋さんを、予約してあります。

(1)
123-01-DSC_7495_222mh



(2)
123-02-DSC_7496_221mh



(3)左側のWHOELFOODS MARKETが、有名なスーパーです。
123-03-DSC_7497mh

続きを読む


nice!(50)  コメント(9) 

アメリカ東部旅行No122;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その11 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

メトロポリタン美術館を2回、2日も見たので、十分満足でした。

(1) メトロポリタン美術館の入り口に向かっているところです。
122-01-DSC_7438mh



(2) 入り口付近のインフォメーションです。
122-02-DSC_7440mh



(3) エジプト像が見えましたので、アップです。
122-03-DSC_7441mh

続きを読む


nice!(51)  コメント(8) 

アメリカ東部旅行No121;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その10 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

19世紀のヨーロッパの絵画と彫刻です。最初来たときも、よく見ましたが、やはり、もう一度見たいところです。前回からの続きで、今回で、最後にするつもりです。

(1)ピエール=オーギュスト・ルノワール、 フランス、
シャルパンティエ夫人と子供たち。1878年
121-01-DSC_6937_201mh



(2)ピエール=オーギュスト・ルノワール、 フランス、
牧草地
121-02-DSC_6945_202mh



(3)ピエール=オーギュスト・ルノワール、 フランス、
海岸で
121-03-DSC_6966_203mh

続きを読む


nice!(52)  コメント(10) 

アメリカ東部旅行No120;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その9 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

前回は、Carrol & Milton Petrie European Sculpture Court の彫像等を紹介しました。

この部屋を出た後、建物の屋上に出ました。

この日は、30数度の熱波で、外は暑いです。

(1)
120-01-DSC_6818_00001mh



(2)
120-02-DSC_6819_188mh



(3)高層ビルが凄いですね。
120-03-DSC_6822_189mh

続きを読む


nice!(49)  コメント(7) 

アメリカ東部旅行No119;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その8 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

前回と今回で、Carrol & Milton Petrie European Sculpture Court の彫像等を紹介します。

ここは、ロダンのブロンズ像やイタリアの巨匠アントニオ・カノーバをはじめ、主にフランスやイタリアの彫刻を楽しめるホールです。

(1)
119-01-DSC_6810_00001mh



(2)Fire French 1750-60
119-02-DSC_6781_00001mh



(3)Winter. French 1787年
119-03-DSC_6783_184mh

続きを読む


nice!(55)  コメント(6) 

アメリカ東部旅行No118;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その7 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

今回と次回で、Carrol & Milton Petrie European Sculpture Court の彫像等を紹介します。

ここは、ロダンのブロンズ像やイタリアの巨匠アントニオ・カノーバをはじめ、主にフランスやイタリアの彫刻を楽しめるホールです。

(1)
118-01-DSC_6744mh



(2)
118-02-DSC_6746_178mh



(3)Ugolino and His Sons, French, 1865-67
118-03-DSC_6748mh

続きを読む


nice!(44)  コメント(6) 

アメリカ東部旅行No117;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その6 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

今回は、Native American の工芸品、中世ヨーロッパの作品、18~19世紀のヨーロッパ作品を紹介します。

(1)カチナ人形:カチナ, またはカチーナとは主にアメリカインディアンのホピ族が信仰する、超自然的な精霊のような存在。アリゾナ州フラッグスタッフ郊外のサンフランシスコピーク近くの聖なる山に住んでいると言われている。ホピ族だけでなく文化的に近い関係にあるズニ族やラグナ族などにも同様の信仰が残っているそうです。
117-01-DSC_6704hopiカチーナ人形mh



(2)祈祷師の面
117-02-DSC_6709mh



(3)
117-03-DSC_6710mh


続きを読む


nice!(51)  コメント(6) 

アメリカ東部旅行No116;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その5 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

今回は、アスワン・ハイ・ダムで、沢山の遺跡が沈む所を、アメリカが保存に多大な協力をしましたが、その功績のお礼に、エジプト政府が、アメリカに寄贈したデンドール神殿の紹介です。

この神殿は、紀元前15年にローマ皇帝によって建てられた建物で、元々は、エジプトのアスワンという街の近くにあった物ですが、アスワン・ハイ・ダムの建設で、水没するため、移動し、その後、エイプと政府から、アメリカに、寄贈された物でメトロポリタン美術館に展示されています。

(1)
116-01-DSC_6690mh



(2)
116-02-DSC_6677mh



(3)ミニスフィンクス像です。ここで、記念撮影する人が多いです。
116-03-DSC_6618mh

続きを読む


nice!(51)  コメント(7) 

アメリカ東部旅行No115;最終日、再度メトロポリタン美術館へ その4 (2019年7月7日撮影) [アメリカ東部旅行]

7月7日、再度、メトロポリタン美術館に行っています。

今は、外出禁止で、メトロポリタン美術館は、閉鎖中です。

今回は、Native American の作品が中心です。

(1)
115-01-DSC_6545mh



(2)
115-02-DSC_6546mh



(3)凄い逆光でしたので、思い切って、露光調整しています。
115-03-DSC_6550_170mh

続きを読む


nice!(52)  コメント(9) 
前の10件 | - アメリカ東部旅行 ブログトップ