SSブログ

7月後半の千葉市都市緑化植物園 その2(2023年7月20日撮影) [花]

なかなかタイミングが合わずに、行けませんでしたが、7月20日にやっと千葉市都市緑化植物園に出かけてきました。
その2です。

(1)テッセン
2-01-1I2A6615mh



(2)ベゴニア
2-02-1I2A6618mh



(3)テッセン、逆光撮影
2-03-1I2A6619mh


(4)ベゴニア種アンバサダー ホワイト
2-04-1I2A6621g1mh



(5)ガザニア
2-05-1I2A6620mh



(6)トンボが、地面近くで、休んでいました。
2-06-1I2A6617g1mh



(7)ヒマワリ
2-07-1I2A6622g1mh



(8)ヒマワリ
2-08-1I2A6624g1mh



(9)エゾミソハギ
2-09-1I2A6627g1mh



(10)ハナガガブタ
2-10-1I2A6628g1mh



カメラは、EOS R5+RF100F2.8L Macro IS USM です。

今日は、谷津干潟に撮影に行こうと思っていて、テレビを見ていたら、札幌で、女性29歳が、ある男性の殺人容疑、さらに、お父さん、お母さんも、同じ容疑がかかって、逮捕され、ワイドショーで、
その解説を行っていました。
私が、ワイドショーで、見た感じでは、この29歳とかの若い女性が、殺された60歳位の男性に繰り返し恐喝されていて、この日もホテルに呼び出されたので、ナイフとスーツケースを準備して、殺人を
行った。スーツケースに、男性を入れるには、頭部を切断しないといけないので、切断し、身体、頭部をホテルから、運び出した。お父さんは、運搬の協力をし、頭部が自宅に残っていた所を見ると、お母さんも協力していたものと、想像しました。一番悪いのは、殺された男性ではないかという気がしました。

茨城で、お母さんが、8歳、5歳の子供の首を刺して、殺害。
かわいい盛りの子供を、どうして殺せるのか、よくわからないって、相方に言ったら、きっと、旦那が育児の協力をしないので、育児ノイローゼになかったのだろうという。
我が家も、下の子供が、喘息や川崎病で、小学3年生くらいまで、入退院を繰り返していたので、相方も、厳しいかったに違いないが、大丈夫でした。
下の子供(娘)は、小学生の頃病気で苦しい思いをしたので、医者になって、小児科医となっていて、二人の娘を持っています。幸い旦那は、食事の準備、片付け、娘たちの面倒など、言うことなしの感じです。

というテレビのニュースを見ていて、スマホの今日の予定を見たら、3時から、車の1年点検の予定が入っていました。
3週間くらい前に、車のディーラーから、1年点検の予定を聞かれて、今日にセットしたのを、思い出しました。
10分位遅れそうですが、急いで、車のディーラーに、行きました。なんとか、3時13分位で、到着。
法定点検が、11000円、エンジンオイル交換、ボディーコーティングのリコート、エアコンフィルター交換、消臭など、向こうが考えるのを、全てやっていただいて、33400円で、3000円引いて30400円でした。

エンジンオイル交換は、走行距離が、あまり、走ってなくても、劣化するので、1年で、交換した方がいいというのが、ネットか何かに出ていましたので、交換してもらいましたが、走ってみて、やはり、かなり、エンジン音が、違います。
帰りに、ガソリンスタンドに寄って、給油しました。545km 走っていましたので、35.94リットル、5786円でした。このガソリンスタンドでは、5円の割引があり、161円/リットルです。
6月は、156円/リットル、5月は、149円/リットルでした。政府からの補助が、縮小されてきたために、ガソリン代が、高くなってきています。
ニューヨーク原油は、ひところ、70ドル前後まで、さがっていましたが、OPEC の減産、景気の見通しが、好転してきて、78ドルくらいまで、上がってきています。

夕方、車のディーラーから、電話がかかってきました。タイヤの圧をチェックした時に、キャップを取ったが、一つつけるのを忘れていたという。
これから、つけに来るという電話でした。それから、7-8分で、電話があり、駐車場で、待っているという。キャップを付けたのを、確認しました。
日本では、車のディーラーで、整備をしてもらっていますが、キャップをつけわすれたというのは、初めてでした。たいしたことではないですが、ちょっと、びっくりでした。

気になるニュースは、

『次期政権、三つのシナリオ 右派・左派・再選挙 スペイン
7/25(火) 7:09配信』
右派の議席は国民党が136、極右ボックス(VOX)が33で、計169。左派は社労党が122、急進左派連合が31と後塵(こうじん)を拝するが、協力関係にある小政党を加えると170近辺となり、勢力は拮抗(きっこう)する。
最初の首相指名選挙から2カ月以内に内閣が誕生しないとやり直し選挙となる。

70%の高い投票率で、結局、過半数がとれず、不安定な内閣になるか、再選挙ですが、再選挙となっても、安定政権ができそうにないのが、恐ろしいですね。


テリーの部屋 Part 1 はこちらです。https://terry658.blog.ss-blog.jp/


nice!(41)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 41

コメント 8

斗夢

わたしが子供の頃は兄弟は5~6人という家庭も多かったと記憶しています。
その頃、こどもを殺す親がいたかどうか、記憶にないです。
子殺しの原因は情報過多ではないかと思っています。
by 斗夢 (2023-07-26 04:51) 

夏炉冬扇

トンボ素晴らしい。
花びらつやつやですね。
by 夏炉冬扇 (2023-07-26 07:10) 

溺愛猫的女人

ヒマワリを見ると夏休みの自由研究を思い出します。太陽のような美しい花ですよね(*^^*)
by 溺愛猫的女人 (2023-07-26 13:34) 

JUNKO

テッセン素敵ですね
by JUNKO (2023-07-26 17:02) 

kohtyan

殺人事件、水の事故。幼児虐待などほんとに多いですね。
花は心を癒してくれます。
by kohtyan (2023-07-26 17:20) 

mayu

最近、トンボを見かけなくなりました。
やはり、環境の変化でしょうか。
by mayu (2023-07-26 20:16) 

OJJ

トンボの翅は透き通って神秘的ですね~
テリーさんの車点検のお話で思い出しました~30年ほど前のことですが免許取り立てで新車を買った知人が2年ほどで車が動かなくなった!(しかも踏切の手前で)聞けば洗車はもちろんオイル交換も一度もしなかった・・・ そりゃ止まるわな~
by OJJ (2023-07-26 22:04) 

テリー

斗夢さん
我が家も、5人兄弟でした。
満州から、戦争が終わって、引き上げて、私が生まれて5人となりましたが、大変な時代で、よく、5人育ったものと思います。
その時代は、生きるのがやっとで、夫も、奥さんに協力していたと思います。
今は、夫が、子育てに協力せずに、奥さん任せにして、奥さんは、育児ノイローゼにかかっているのかもしれません。

夏炉冬扇さん
>花びらつやつやですね。
ベゴニアの花びら、逆光気味に見ると、光輝いて見えます。

溺愛猫的女人さん
向日葵を見ていると、何か、元気がもらえますね。

JUNKOさん
テッセン、綺麗な花ですね。

kohtyanさん
>殺人事件、水の事故。幼児虐待などほんとに多いですね。
特に、8歳、5歳などの幼い子供の死は、かわいそうですね。

mayuさん
トンボが少なくなったのは、環境の変化でしょうね。
こう暑い日が続くと、トンボも疲れるでしょうね。

OJJさん
>トンボの翅は透き通って神秘的ですね~
トンボの透明な羽根、不思議ですね。
>30年ほど前のことですが免許取り立てで新車を買った知人が2年ほどで車が動かなくなった!(しかも踏切の手前で)聞けば洗車はもちろんオイル交換も一度もしなかった
昔は、私もエンジンオイルは、それほど、頻繁には、交換しませんでした。よく、バッテリーアウトで、車が動かなくなりました。今は、早めに、バッテリーの交換もしています。

by テリー (2023-07-26 23:18)