So-net無料ブログ作成

α7RⅣで、鳥の試し撮り@谷津干潟(9月12日撮影) [新機材]

Sigma のMC-11というアダプターを使うと、Canon のEF レンズを、ソニーα7RⅣにつけて、使うことが出来ます。一応オートフォーカスは、使えます。

EF レンズは、100-400FL4.5-5.6 IS Ⅱ USM や300F2.8L IS Ⅱ USM を持っていますので、今回は、300F2.8L IS Ⅱ USM にテレコンX1.4 やX2 をつけて、試し撮りをしてみました。
EF300F2.8+テレコンX2+MC11 で、APS/C モードで使うと(2600万画素になります)、35mm カメラ換算900mm の望遠レンズとなります。
2600万画素ですから、トリムして拡大も出来ます。

(1) EF300F2.8+X1.4+MC-11
丁度カワセミが、出てくれました。
1-01-DSC00403mh



(2) カワセミが、右は日の部分で、頭から、水の中に飛び込むシーンです。
1-02-DSC00413mh



(3) カワセミの頭が覗いています。
1-03-DSC00416mh

続きを読む


nice!(56)  コメント(9)